FC2カウンター


プロフィール

三子

Author:三子
夫婦と大学4♂・専門2♂・高2♀
の5人家族です。

2012年5月に家族が増えました。
プロフ写真のピース@♂(ミニウサギ)
2007年に念願の一戸建に引越し!
その時から子供ネタより
マイホームネタが増加中(笑)
ピースの写真も続々UP予定です。

仲良く笑いの絶えない
明るい家族が自慢ですので、
みなさん仲良くして下さい(o^-')b


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BLOG TOP |
4月4日。

福岡は快晴で最高気温22℃予想の暖かい日!
娘はまだ春休み中でどこにも連れて行ってないから、
残り少ない春休み、1日だけでも楽しんでもらいたい。

で、母娘2人でのハウステンボス行きを決行した

列車予約も何もしてない行き当たりばったりの旅で、
早朝のJR窓口で、当日、日帰り往復特急しかも指定席という
春休みの繁忙期に無謀な申込みと思いつつも伝えたら、
何と、予想を裏切って往復共にハウステンボス号で
しかも横並びでの指定席の確保が出来ると言う

ハウステンボス号は直行だが便が少ない、別の特急だったら
数回の乗り換えが必要だし、時間もやっぱりかかる。
私はそれを覚悟していただけに、確保できますと聞いた時、
思わず聞き直したほどだった(笑)ラッキー


早朝から何とも運の良い私であります((^┰^))ゞ


しかも、帰りには更に驚きで新型車両のハウステンボス号だった。
新型は3月運行開始でまだ半月ほどしかたってないので、
当然、車内はキレイだし座席も快適、内装も凝っていて可愛い。
まだ1編成しかないので、どの時間帯に走行されるかは
わからないので、娘とは「今日1日ラッキーやったね」と、
退園し名残惜しいはずなのに、テンション上がってたなぁ(笑)


娘の写真をたくさん撮ってきて、その時は気付かなかったが
家に帰って改めて見ていたら、20数年前の結婚前に
旦那とのデートで行った時の写真と全く同じアングルがあるのを
思い出し、私の懐かしいアルバムを引っ張り出してきたら、

やっぱり~~~


20170405a.jpg   20170405b.jpg


季節の違いはあるけど、見比べると時代を感じるなぁ~(笑)


チューリップ満開で、ポカポカ陽気で最高の1日だった
20170405c



今回、ハウステンボスで7時間くらい過ごしたけど、
まだ全て回りきってないので、また近々行きたいと言う娘、
近々は無理やけど、次は家族全員で宿泊もしたいなぁ~。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |
何度も改良を重ね使い勝手良くなった20年物のワゴン。
20161030a_20161203114002004.jpg

6月にカスタマイズしてから今までこの状態をキープ。
かなり便利なワゴンになって毎日重宝している。


最近ネットで収納関連の主婦ブログやDIYブログなどを
検索することが多く、そんな時に目についたのが、


あるゴミ袋収納法!


それは、空間につっぱり棒2本を上下に少し間隔あけて突っ張り
そこに折りたたんだゴミ袋を掛け1枚ずつ取りやすくしたもの。
つっぱり棒1本だと掛けてもブラブラしてすぐ落下するが、
2本だと、押さえが効いて取り出すにも良いんだそうです。


私は、ワゴン最下段に外袋に入れたまま投げ入れてるだけ。
20161203e.jpg

毎回ゴミ袋取るために立ったり座ったり、かがんで袋から出したりと、
たったこれだけのことだけど、足腰に負担がかかっていた。
先月は2週間ばかり足の不調で不自由な生活をしてたので
足腰の負担をできるだけ軽減させたいと考えたのでした。


で、頻繁に取り換える物だけでも1枚ずつサッと取り出せる
つっぱり棒式収納が我が家でも出来ないか?考えた。


どうせならゴミ箱の近くがいいに決まってるが、適当な空間がなく、
あっても人目に付く場所で目立つからNG。
と、なかなか適当な場所が見つからず、断念しかかった。



が、ワゴンの上棚でコーヒー淹れてる時にフッと閃いた


「コレが使える」と。



閃いた後は即実行で何も買い足すことなく、あっという間に完成

20161203c.jpg


20161203b.jpg


2061203a.jpg



ワゴンのサイドにおあつらえ向きのバーが2本並んでる
しかも、3段あるから3種類のゴミ袋が掛けられるやん!
両サイドで6か所だが、さすがに目に付く手前は避けた(笑)
で、上からプラゴミ袋と可燃ゴミ袋の中と大を掛けてみた。
幅もバーの間隔も丁度良く、袋が落下する心配はない。


指定ゴミ袋は畳み直す必要もなく、外袋から出して
その折り目のまま引っ掛ければいい。この一度の手間だけで
その後2~3週間はもつので、在庫管理もその都度できる。
必要な時に在庫無くて、慌てて買いに走るということがなくなり、
その点でもかなり良い快適収納になったと満足している。


ゴミ箱横がワゴンの定位置なので、交換時も便利で最適。
20161203d.jpg

ただ1つ気になるのが、ゴミ袋のオレンジ色のチラ見え。
かなり目立つ色だけど、これは我慢するしかないかな


普段見逃しがちな場所も、見つめ直すと違う使用法が出来るね!
色んなサイトを見て回ると、その工夫が勉強になることばかりで、
衰えつつある固まった脳を、適度に刺激してほぐしてくれるので楽しい。
また、閃いた物があったらUPしたいと思います。

テーマ : 暮らしを楽しむ♪♪ - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |
この時期、ご近所でひときわ輝きを放つイルミネーションを
施したお宅が1軒あって、年々増える飾りが今年もまた増えてました!
お孫さんのために毎年ド派手に飾ってあげてるそうです。
息子達は「まだ早いんじゃない?」とあまり興味なさげだが、
娘は、帰宅時に明るいのは防犯面でもありがたいと嬉しそうです(笑)

我が家は外部はやってませんが、家の中だけ地味に飾り付けました。

やはり、息子たちからは「まだ早いっちゃない?」と言われましたが、
もうクリスマスまで1か月を切ったので、もういいでしょうと強引に(笑)
ただ玄関ドアのリースだけは当分ドア内に飾っておくことにします。

グッズは増やせていないので、飾り方も毎年変わり映えしないが、
少しだけでもクリスマス気分を味わえて、気分的にも明るくなりますね。

20161129a.jpg 20161129e.jpg
20161129d.jpg 20161129c.jpg
20161129b.jpg 20161129f.jpg



| BLOG TOP |
キッチンの使い勝手を更に向上させようと
日々向き合って色々考えている今日この頃。
だいぶ理想のキッチンに近づいてきていて自己満足。

今回は、耐熱ミトンの置き場所に注目。

ミトンを使うところは、電子レンジやガスコンロ付近。
なので、これまではずっとキッチンワゴンの裏のフックに
こういう感じでひっかけて普段見えないように引っ掛けている。
20161030b.jpg


この状態だと、使用する時には

(1)ワゴンを動かす(2)ミトンを取る(3)手にはめる(4)使う
(5)手から外す(6)ミトンを掛ける(7)ワゴンを戻す

という動作が必要になる。


しかし本来がズボラで面倒くさがりな私は、(1)(2)(6)(7)の
動作がずっと面倒くさくて手間を省きたいと思っていた(; ̄▽ ̄)ゞポリポリ

片手に物を持った状態でも簡単に付け外しできたら良い・・・と
考えながらも、いい案が浮かばずあの状態↑でずっと使っていた。

最近、フックからの落下が多くなったミトンをいちいち拾い上げるのが
ストレスになってきて、ワゴン横にフックを付けミトンを掛けたら、
落下も減り、とりあえずワゴンを動かすという動作がひとつ減った。
20161030a.jpg
カラフルなミトンではないので、違和感なく馴染んでるのもいい。

すると、偶然ミトンの口が手前に向いていたからこその発想で、
何と理想の『片手ワンアクション』での付け外しが可能になったよ..\(@^◇^)/..わーい♪
20161030c.jpg
フックに掛かったままのミトンに手を差し入れフックから外し、使用する。
使い終わると、手にはめたままフックに引っ掛けて手を抜けばOK。
背の低い私には、手を出し入れするのはこの高さがベストです。

(1)(7)の手間が減り、(2)(3)と(5)(6)がまとめて出来るようになり
時短で手間なし、快適になった~~~~(*  ̄▽)o□☆□o(▽ ̄ *) カンパァーイッ♪


自己満足の方法ですが、少しでも手間を省きたい方にはおすすめです。
みなさんも、それぞれの最適な位置で是非お試しあれ~~。

| BLOG TOP |
これは先月の話です。

2007年に、ここに引っ越した後に購入したリビング時計。
20161012a.jpg
先月初めに急に動かなくなってしまった(┯_┯)

電池交換したり、色々やってみたがまともに動かず
修理出すのも面倒だし高くつきそうだったので処分を決め、
A●AZONで良さげな時計に一目ぼれし、即決!
翌日には到着しすぐに取り付けた。木枠も思った通りの色で
建具ともマッチし、安価でシンプル、字体も可愛いく大満足

文字盤が隣の部屋からも見やすくなったと、家族からも好評。
振子時計は土台は高さ60cmと存在感あったが文字盤が直径17cmで
針や目盛りがシルバーで、高齢の母や義父からは『小さくて見にくい』と
不評だったので、今回は直径28cmの文字入りで老人にも優しいね(笑)

取り付け当初はこんな感じ↓で飾ってましたが、
20180915.jpg
その後も色々遊んだ末、現在はこんな↓感じで落ち着いてます(笑)
20161012a (2)
近寄って見ると、壁は画鋲の穴だらけで、何とかしないと

時計は故障しても、特殊形状の土台とガラスは処分するには
もったいないので、リメイク好きな私はバラして再利用です。

で、リビングチェストの幅が偶然同じ長さだったので、
土台とガラスをそのまま上に載せただけで、飾り棚に変身。
他の使い道を思いつくまではこのままにしておこう。
20161012b.jpg

時計部分は捨てる前に、どこが悪かったのだろうか?と、
ダメ元でアチコチいじった後、試しに電池を入れてみたら
何と何と!!電波受信し正確な時間で動くようになった!
当然、動く物を捨てるのはもったいないので、悩んだ末に、
針だけ黒く着色し見やすくして、玄関飾りに紛れ込ませた(笑)
20161012c.jpg
これも、リメイクと言うのかな?時計が再び動き始めたことは
想定外だったが、ゴミの減量には貢献してるよね?(笑)
| BLOG TOP |
★PC机用イス
座面及び背もたれの一部が切れて中の綿が見えて見苦しかった。
娘が持っていた良さげなマスキングテープを拝借し
座面は破れた部分のみ、背もたれは全面に貼り付けた・・・。
20161008b.jpg 20161008c.jpg

なかなか良い出来。剥がれてきたらまた貼ればいいしね(笑)
20161008a.jpg



★キッチンタオル掛け
キッチンワゴンの引手部分にタオルをひっかけて使うのが定番だった。
20161010a.jpg

シンプルでスッキリ使え、子供が小さい頃は高さも場所も丁度良かったが、
シンクから遠く、毎回床に水滴がたれそれをふき取るのが面倒だったし、
やはり少し低い位置にあるため、子供達が成長した今となっては、
腰をかがめるのが、みんなのプチストレスになってしまった。

そこで廃品利用
○ナスカン(中学校の通学バッグをバラしたもの)
○ブレスレット(娘不使用の物)

キッチン脇に設置したパーテーションに結束バンドで固定
20161010b.jpg

邪魔にならない位置で、廊下側から見ても白タオルでスッキリ
ナスカンもブレスレットも全く目立たずいい感じ~~。
シンクの真横で腰をかがめず使えるので、使い勝手良くなったと好評
20161010d.jpg



★室内物干し
ホスクリーンなる便利でオシャレな物など無い我が家。
狭い洗面所に強力突っ張り棒を渡し、雨天時は物干し場として使用。
落下防止のため窓と収納の上枠にひっかかる位置で固定していた。
干しやすいが、ハンガーを掛けるとかなり低い位置まで洗濯物が下がる
20161010i.jpg

こんな感じで風呂に入るにはよけたり、くぐらないと入れない状態
梅雨時など毎日邪魔で、色々考えながらも長年放置しストレスだった。

先日、物干しハンガーを新調したことで、改めて
干しやすくかつ取り込みやすい高さを計測し、位置を変更してみた!
20161010g.jpg 20161010h.jpg

20cm上げたおかげで、パラソルを窓ギリギリまで押しやっても、
タオルなど棚にかかることなく、窓からの風でよく乾いてくれる上、
結果スペースがこんなに空きフロへの動線がスムーズになった。
20161010j.jpg



動線に沿って使い勝手を考えた設置って大事だとつくづく思いました。
今回は、プチリメイクと同時にプチストレスが解消されて全て満足~◎

さて、次は気になってる玄関のこと、考えようかなぁ~f(^^;ハハハ・・・
| BLOG TOP |
前回の更新から1か月以上たったんですね!早いです!
書きたいことは色々あったんですが、PCの調子が悪く
調べ物や家計簿つけるだけでOFFしちゃってました(;^_^A アセアセ・・・

毎日暑いです。朝から30℃超えで昼間は34~35℃ってとこですね。
湿度が50%前後なので、蒸し暑さはあまり感じないので、
風が通るとすごく涼しい時があります。が、ピースが可哀想。

最近、部屋から出すと・・・一番涼しい場所を探して、
こ~~~~~んなだらしない格好で、寝ています(笑)
ドアの下から涼しい風が入ってくるので、
ピースにとっては自分専用の天然の扇風機みたいです
20160728f.jpg


6月末、前回更新してすぐの頃、娘が腰を痛め毎日整骨院に通院。
2週間くらいかかったでしょうか?7月になってやっと部活復帰できて
さぁ大会オーディション頑張るぞと言ってた矢先。復帰翌日に
担任から電話があり、「体育の時にバスケで足首を痛めて・・・」と
で、学校近くの整形外科を受診したら、左足靭帯損傷で、
2週間の松葉杖生活を経験し、また部活を3週間も休むことに!
6月末~7月末までのほぼ1か月は、ダンスできない状態でした。

夏は大会やイベントが目白押しなのに、メンバーには当然なれず
モンモンと過ごしていました。次の大会こそメンバーになる!
っと最近気合を入れ直したとこです。ママは、応援してるからね(笑)

で、私はまた少し廃品利用のプチリメイクを・・・。

処分するつもりのこの3点でリメイクします

20160610a.jpg  20160730a.jpg
D型水切り(結束したつっぱり棚は不使用)と鍋敷きとラックの足部分

①鍋敷きをD型洗い桶の底(ゴム部分)に強力ボンドで圧着
 丁度同じサイズの円だったのでピッタリ!
 シンクに底が触れず底のぬめりやゴミたまりが解消されました。
20160731a.jpg

②D型水切りにラック足を結束
 ガス台下のスライド収納内の鍋フタ置きにしました。
 換気扇下にいくつも出しっぱなしだった鍋フタの定位置ができました。 
 20160801b.jpg 20160801c.jpg
20160801d.jpg 20160801e.jpg










| BLOG TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。