FC2カウンター


プロフィール

三子

Author:三子
夫婦と大学4♂・専門2♂・高2♀
の5人家族です。

2012年5月に家族が増えました。
プロフ写真のピース@♂(ミニウサギ)
2007年に念願の一戸建に引越し!
その時から子供ネタより
マイホームネタが増加中(笑)
ピースの写真も続々UP予定です。

仲良く笑いの絶えない
明るい家族が自慢ですので、
みなさん仲良くして下さい(o^-')b


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このに越して来て丸4年になりました

そろそろ各部屋の電球・蛍光管などが切れてくる時期ですね。
リビングや和室の蛍光管・豆球はすでに交換済みですが、
数日前に子供部屋の豆球が切れて交換が必要となりました

簡単に出来ると思いきや、思わぬ恐怖・困難を味わうことに・・・。

子供部屋の電灯はこの位置に取りつけてあります!
blog1027.jpg blog1027a.jpg
 
ロフトがあるので、屋根の勾配そのままで普通より高い位置です。
2部屋間仕切りなしなので、左右対称でもう1つあります。

担当者からはロフトから取り替え可能と言われていたのに、
遠すぎてロフトから乗り出す格好で落下しそうになり中止
ロフトのステップからも遠すぎて届かないし~

脚立を購入しようとネットや店頭などで検索してましたが、
この長さだと2~3万出さないと無いようだったので、
数年に1回しか使わない物にもったいないと購入は断念・・・。
でも、今回は豆球だけだったから良かったけど、
その内蛍光管自体も交換時期になるだろうから、
その時のことを考えとかないと・・・・・「(´へ`;) ウーム

結局、多少危険ではあるけど結局コレしかない
固定バーはないけれど、ステップを利用することに
blog1027b.jpg

立て懸けただけで不安定だったけど、イチかバチか
1人でやってみようと、ステップに足をかけたところに、
グッドタイミングで旦那帰宅

私がステップを支えて、旦那に上ってもらい無事交換終了!
写真はB斗側で、A太側も交換してもらいました。
夜間豆電点けないと寝れない子供達、
ここ数日はデスクスタンド点けっぱなしで寝たりして
不自由な生活でしたので、無事交換され喜んでました

旦那は、まさかこんなに大変だと思わなかったみたいで、
「こりゃ設計ミスばい!ハシゴで壁に傷が付くばい・・・
とぼやいてましたが、私としてはとりあえず交換できたこと
そして、ステップ利用でうまくいったことに満足

次の交換時期は同じようにしてA太かB斗に手伝ってもらお~っと。

今後余裕が出来れば固定バーを追加取付してもらうけど、
我が家にそんな余裕が生まれるとは思えないしね・・・( ̄∀ ̄*)イヒッ
今後マイホームを建てられる方は、照明器具を高い位置に取付る場合、
こんなことにならないよう気を付けてくださいねぇ~~
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。