FC2カウンター


プロフィール

三子

Author:三子
夫婦と大学4♂・専門2♂・高2♀
の5人家族です。

2012年5月に家族が増えました。
プロフ写真のピース@♂(ミニウサギ)
2007年に念願の一戸建に引越し!
その時から子供ネタより
マイホームネタが増加中(笑)
ピースの写真も続々UP予定です。

仲良く笑いの絶えない
明るい家族が自慢ですので、
みなさん仲良くして下さい(o^-')b


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これは先月の話です。

2007年に、ここに引っ越した後に購入したリビング時計。
20161012a.jpg
先月初めに急に動かなくなってしまった(┯_┯)

電池交換したり、色々やってみたがまともに動かず
修理出すのも面倒だし高くつきそうだったので処分を決め、
A●AZONで良さげな時計に一目ぼれし、即決!
翌日には到着しすぐに取り付けた。木枠も思った通りの色で
建具ともマッチし、安価でシンプル、字体も可愛いく大満足

文字盤が隣の部屋からも見やすくなったと、家族からも好評。
振子時計は土台は高さ60cmと存在感あったが文字盤が直径17cmで
針や目盛りがシルバーで、高齢の母や義父からは『小さくて見にくい』と
不評だったので、今回は直径28cmの文字入りで老人にも優しいね(笑)

取り付け当初はこんな感じ↓で飾ってましたが、
20180915.jpg
その後も色々遊んだ末、現在はこんな↓感じで落ち着いてます(笑)
20161012a (2)
近寄って見ると、壁は画鋲の穴だらけで、何とかしないと

時計は故障しても、特殊形状の土台とガラスは処分するには
もったいないので、リメイク好きな私はバラして再利用です。

で、リビングチェストの幅が偶然同じ長さだったので、
土台とガラスをそのまま上に載せただけで、飾り棚に変身。
他の使い道を思いつくまではこのままにしておこう。
20161012b.jpg

時計部分は捨てる前に、どこが悪かったのだろうか?と、
ダメ元でアチコチいじった後、試しに電池を入れてみたら
何と何と!!電波受信し正確な時間で動くようになった!
当然、動く物を捨てるのはもったいないので、悩んだ末に、
針だけ黒く着色し見やすくして、玄関飾りに紛れ込ませた(笑)
20161012c.jpg
これも、リメイクと言うのかな?時計が再び動き始めたことは
想定外だったが、ゴミの減量には貢献してるよね?(笑)
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。