FC2カウンター


プロフィール

三子

Author:三子
夫婦と大学4♂・専門2♂・高2♀
の5人家族です。

2012年5月に家族が増えました。
プロフ写真のピース@♂(ミニウサギ)
2007年に念願の一戸建に引越し!
その時から子供ネタより
マイホームネタが増加中(笑)
ピースの写真も続々UP予定です。

仲良く笑いの絶えない
明るい家族が自慢ですので、
みなさん仲良くして下さい(o^-')b


最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム


ブロとも一覧


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日書きたいことは山ほどあるんですが、
何せ、PCに向かうヒマがないというか、
毎日疲れきって、PC開く時間がない現実が悲しいです。

先週は土曜日も出勤で、みっちり17時まで働いたし・・・。
通常土日が休みなので、1日休日が減っただけでドッと疲れますね(;´д`)トホホ

そんな貴重な休みだった昨日は、早朝から工務店の工事担当者が
1年点検ならぬ、こっちから手直し依頼してた個所の確認に来ました!
その担当者ったら以前から動きが悪くてとってもムカつくんですよ!

私が営業担当に、不具合個所を赤字で明記した図面を渡したのが、
もうかれこれ1カ月以上前で、その日からつい2~3日前まで
工事担当者からは、私にも旦那にも一切連絡がなかったんです!
旦那においては、携帯に何度も電話するもつながらなかったとかヾ(--;)ぉぃぉぃ

で、とうとうしびれを切らした旦那が、会社に電話して
「1年点検はいつなのか?工事担当者と連絡取れずどうなってる?」
っと、事務員さん相手に怒鳴ったのが功を奏して、
やっと、工事担当者が動き出したという感じなのです(-""-;)ムム・・・

リビングの床鳴り、子ども部屋の木枠のはがれ、床と壁の巾木のすき間、
洗面所ドアストッパーのぐらつき、2階廊下の床鳴り・・・
などなど、かなりの手直し個所があるのですが、
その中で、私が発見し、早く何とかしてほしい不具合個所が、
画像 205
↑の階段の吹き抜けの壁の○で囲った場所。(写真拡大するとわかるよ)
日中は気にならないけれど、夜に灯りをつけるとくっきりはっきり!
原因はボードのつなぎめ部分らしいけれど、2箇所ほど、
陰が横ライン状になり、そこは触ったらあきらかに凸凹段差があるんです!

担当者は、数ミリの段差は構造上仕方ないと言ってはいても、
やはり気にしていて、我が家の後に建てたお宅では、照明の位置を変えたり、
照明器具自体を変更したり、ボードのつなぎを長くしたり・・・。
段差を目立たなくするようにしているんだとか!!

私からのクレームがあったから、その後の工事では工夫しているとか・・・
Σ(゜□゜(゜□゜*)ナニーッ!!ってことは我が家が悪いモデルケースか!?

そんなこと言われたら、旦那も私も気がすまないので、
「どうにかして、目立たなくする方法はないか??」と詰め寄ると
まずは、照明器具を変えてみようということになり、
それは無償でやってくれるとのことです(*¨)(*..)(*¨)(*..)うんうん当然。
で、もしそれでも目立つようだったら、照明の位置をずらしてみると・・・。
ただ、他の手直しは次の日曜の予定だけれど、この吹き抜けの壁だけは
時間も手間もかかりそうだと言ってました。┐('~`;)┌ヤレヤレ

高さと広がりを感じさせる吹き抜けで、ダレもが必ず目をやる場所に
こんな目立つ不具合なんてね・・・早く、なんとかしてほしいものです!!
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。